母親の幸せと私の幸せ

一昨年くらい、私が好きな女性アイドルグループのメンバーの一人が、成人式を迎えた時に母親にこんな言葉を送りました、母親はこう返してくれました、とても感動的な会になりました、みたいなブログを書いていて、とても感動して、母親に話した。そしたら、…

私の精神が崩壊した時の話と、その経験から思うこと

中学校の頃は一番精神がやばかった。2週間に1回田舎の各駅停車しか止まらない寂しい駅から徒歩で20分くらい山登りして児童精神科に通っていた。中一〜中二にかけては、診療の最後に必ず精神科の先生に「入院してく?」と言われていた。その医者は本当に重篤…

母親について思うこと

この間、といっても2週間くらい前、母親とあることで徹底的に対立してしまった。その時はかなり責められて、しかも通院のため実家に1泊したため、その間ずーっと責められているような状態となり、かなり精神的にキてしまった。母親はストレスがあるとすぐに…

しょぼい喫茶店と私の話

昔から学校にまともに通えた事がほとんどなかった。それでもなんとかストレートで大学にまで入学した私、しかし、大学に通えなくなってしまい、人生に絶望した私は何の巡り合わせか東京の片隅にある「しょぼい喫茶店」の扉を叩いていた… あの頃、私は人生に…

犬に足を舐められた日

今日はなぜか朝7時に起きた。2度寝しようと思ったけど寝られなかったので布団でゴロゴロしていた。11時近くになってかなりお腹が空いてきたのでカルボナーラを作って食べた。その後、洗面台の掃除をした。ここ何日か体調が最悪で寝たきりだったので、やるこ…

結婚当初のこと

初めて新居に足を踏み入れたのは8月の暑い盛りの朝だった。人生最大の修羅場を乗り越えたその足で、その前の日は名古屋へ行っていた。 今から思い返すと、結婚した当時夫は今の会社に入っておらず、収入も安定してはいなかった。ただ、当時の私からすれば、…

人生の振り返り4 〜中学校が今でも嫌いだ〜

中学の時のことは辛いのであまり思い出したくないのだが、話が繋がらなくなるので書こうと思う。 中学に入学した時は一番精神状態がヤバかったと思う。人間関係など色々なストレスでまた強迫行動が始まってしまった。今度の強迫行動は、「建設中のスカイツリ…

過去の自分へ

昨日、夫に「まなさんがへこたれてる所なんて見た事がないし、まなさんならどんなことでも乗り越えていけると思う」と言われた。 結婚して分かったことなのだが、私は辛い事、嫌な事がたくさんあってもへこたれることなく、前を向いて歩く事が出来るみたいだ…

人生の振り返りその3 〜暗黒の小学校高学年時代〜

小学4年生になり、担任の先生が変わった。青森県出身の22歳女性、要するに新任の先生だった。大学は東京だったようなのだが、最初のうちはとにかく津軽弁訛りが強かった。非常に子ども好きで明るく、溌剌とした先生だったのだが、新任だったため、勝手が…

不幸せな学生時代と幸せな今

2月9日、13時起床。昨日はなぜか寝られなくなってしまって、4時まで起きていた。寝られなくてゴロゴロしていたのだけど、寝られないし飽きてきたので、制作中のアイロンビーズに取り掛かった。結構集中して出来て、気付いたら2時間半もやっていた。これで全…

久しぶりの図書館と料理

11時起床。最近は、14時15時まで寝たり、1日中何もしないで寝ている事が少なくなった。ストレスがないからだと思う。非常に良い傾向だ。 夫が仕事に行くのを見届けてから図書館に行った。図書館と言えば、前に夫が中央図書館に行った時にめちゃめちゃショボ…

当たり前ではない日常

2月7日、12時起床。14時ごろ夫とショッピングモールに出かけた。ずっと欲しかった物が買えたので良かった。私は車が運転できないので、大きなものを買う時は夫に車で一緒に行ってもらうしかなくて少し申し訳ない。今年中に免許を取ろうかなと考え中だ。お昼…

久しぶりの日記

今日は昼に起きたら雨が降っていてすごく寒かった。夫は仕事に行っていていない。1人で家にいても寂しいので、1人の時は大体どこかに出かけるのだが、今日は出来ないなあと思った。 最近はアイロンビーズにハマっていて、今、結構大きな作品を作ろうとしてい…

人生の振り返り その2

小学校低学年時代のことはこちらのブログにも書いたのだが、今回は違う観点から書いていこうと思う。 小学校に入って困ったことは、人前で話せないことと他人と話すことが出来ないことだった。人前で話そうとすると極度に緊張して何も喋れなくなってしまう。…

毒親気質な母親のもとで育った

昨日は実家に泊まって、今日は朝からADHDの診断の方で通っている病院に行った。 日常生活の事などを先生に話した。先生もADHDなので(医学部を卒業されて医者として開業なさっているので私とは比べ物にならないが)、私が困っていることにとても共感してくださ…

母親のことなど

今日は東京に行った。私の両親と夫と私で月に1度、食事をして近況を報告する日だからだ。夫が東京に行く用事があったので、一緒に車で行った。着いて、まず、大学に行って名前や住所の変更手続きをした。戸籍抄本が必要だったりと様々な理由でまだ出来ていな…

人生の振り返り その1

2019年の目標は「落ち着く」だったが、最近は本当に落ち着いていて生活リズムも安定して来ていい感じだ。暇な時間が増えたので、またブログでも書き始めようかなと思う。 今までも過去の人生に関する色々な記事を書いたのだが、全部中途半端になっているので…

2018年を具体的に振り返ってみた

2018年 1月 成人式 ADHDの症状が大幅に改善され、色々な事にやる気が湧く お金がなかったので謎に引っ越しのバイトをする 2月 突然、幼稚園教諭を志す 幼稚園のボランティアに行く(2日で辞める) 幼稚園教諭育成コースのある通信制教育への転入作業に入る 実…

私の小学校低学年時代

あれから小学校時代のことを色々思い出したのだが、結構カオスな状況だった気がしてきたので書いていこうと思う まず、私の通っていた公立の小学校は、人数がとても少なく、1学年1クラス20人前後の学校だった。なぜこんなに人数が少ないのかと少なくても…

小学校でのゆとり教育の現状

なぜいきなりこんな記事を書こうと思ったかというと、今日、私の小学生時代の話を夫にした時に、ずっと心の片隅にあった小学校の教育に対する疑問が沸々と湧き上がってきたからだ。 最近、Twitterで話題になったいわゆる「さくらんぼ計算」問題だが、あのよ…

夕方から家事を頑張った話

10月21日、朝から起きて洗濯物をしようと思ったのだが、眠くて起きられず、起きたら15時を過ぎていた。今日は掃除も片付けも料理もしようと思っていたのに・・・と少し落ち込んだ。しかし、今からでもやるしかないなと思い、家が崩壊しかけていたので片付け…

夫の言葉で一喜一憂する私

10月19日、気持ちはまだ落ち込んだままだった。涙が出て来て止まらない。夫の仕事を邪魔してしまったことがかなり心にキていた。私は今、アルバイトも何もしておらず、お金を稼いでいない。夫の稼ぎと貯金で養ってもらっている。その状況で、私の気持ちが落…

かなり落ち込んだ話

10月18日、調子が良く、気分が落ち着いていたのだが、夜、些細なことで気分がかなり落ち込んでしまった。些細なこととは、夫から少し強く責められた気がしたことだ。私は夫の言葉で落ち込んでしまうことが良くある。夫は強く言っているつもりはない言葉でも…

無気力の対処法

最近、すこぶる調子が良く、色々と活動していた反動で今日は無気力だった。無気力な時は、何もしないで寝ながらスマホをいじったり眠ったりして過ごしてきた。しかし、それを何日も続けても、結局無気力のまま動き出せない時もある。何年か前、本当に無気力…

普通の人に擬態して生きてきた話

今日はなぜか6時に起きてしまった。とりあえず今日の昼食と夕食のメニューを考え、ご飯を炊いた後、買い物に出かけた。家の近くに24時間営業のスーパーがあるのでありがたい。必要な物だけを買い、家に帰った。ついでに昨日実家から持ってきた衣装ケース…

モチベーションを一定に保つことが出来ない

11時起床。昨日は寝たのが3時だったのでもうちょっと寝ようかと思ったが目が覚めていたので起きた。今日もやる気がみなぎっていたのでお昼ご飯はオムライスを作ることにした。ちょうど昨日余ったご飯ともうすぐ賞味期限が切れる卵で作ることが出来た。作って…

張り切り過ぎて疲れた

今日はなぜか朝8時に起きた。朝に自分から目覚めるととても気持ちいい。一昨日まで実家におり、母親に料理をするように言われていたので料理をしようと思い、スーパーに買い物に行った。行く前に溜まった洗濯物を洗濯してから行った。スーパーで自分でも作…

あとがき

一昨日、ADHDの病院の通院があり、夫と一緒に行って私の両親と1ヶ月に1度の顔合わせも済ませてきた。最初に鉢合わせした時はパニックになり、厳しい言葉を夫に浴びせた両親だが、今ではすっかり夫を気に入っている。私と一緒に暮らすのは相当大変なことを分…

親に黙って入籍したら人生最大の修羅場が訪れた話

※7月23日、親に黙って入籍しました shinnotsuma.hatenablog.com ※7月31日、8月1日、2日に家族旅行が5月くらいから予定されており、その後8月3日、4日、5日に夫が仕事で大阪、京都、名古屋に行く予定があり、どちらも行く予定だったので6日から新居に引っ越す…

人と向き合うということ

最近、私は人生で初めて人と向き合うということをしているなあと思う。普通の人は普通に人と向き合って生きているのだろうけど、私は母親がよくヒステリーを起こすこともあり、回避性パーソナリティー障害のような状態になっている。要するに、相手が否定的…