タイトル付けるのがだるい

8月26日、大変な日だった。お店に立って接客をしている中で、この世界は本当に危険がいっぱいだなあと感じる。私は衝動性が強く、思いついたらすぐに行動してしまうのだが、一歩間違えたら本当に危ない目に合っていたのだなと感じる。行動することには危険が伴う。何度も言われて来たことだけどあまり実感が湧かなかった。もしあの時こう行動してしまっていたらと考えるとゾッとすることが多々ある。今信頼できる人に囲まれて守られていることは本当に奇跡だなと感じる。

8月27日、昨日は結構大変なことがあって今日は一日何もしないで過ごした。
3時くらいに寝て起きたら14時だった
起きてもだるいし何もやる気が起きないのでゴロゴロしていた。
ゴロゴロしていたら一日が終わった。
まあたまにはこんな日があってもいいか。