モチベーションを一定に保つことが出来ない

11時起床。昨日は寝たのが3時だったのでもうちょっと寝ようかと思ったが目が覚めていたので起きた。今日もやる気がみなぎっていたのでお昼ご飯はオムライスを作ることにした。ちょうど昨日余ったご飯ともうすぐ賞味期限が切れる卵で作ることが出来た。作っていると夫が起きてきた。出来上がったものを夫と2人で食べた。意外と美味しく出来ていて良かった。私は結婚するまでは全く料理をしなかったのだが、必要に迫られるとやるものだし、インターネットで調べれば結構簡単に出来るものもあるなあと思った。夫はその後仕事に行ったので私は家の片付けを始めた。今日はすごく天気が良かったのでついでに布団も干した。服を入れるケースや服をかけるところが不足していて、服が溢れかえっているのが気になった。衣装ケースは私の実家にたくさんあるので持ってきたいなあと思っているのだがなかなか出来ずにいる。私の実家まで車で行くのがめんどくさいからだ。その時、今日はちょうど夫が仕事で私の実家の近くに来ていることを思い出し、仕事が終わったら衣装ケースを積んで帰ってくるとちょうど良いのではないかとひらめいた。早速夫に電話してみて、承諾を得た。私も電車で実家に行って荷物を積んで帰ってくることになった。夫の仕事が終わるのが遅いので、出発までちょっと時間があるなあと思った。何をしようかなと思っていると昨日、味噌汁を作るために買った小松菜が冷蔵庫の中でしんなりしていた。これは早く料理しなきゃなと思い、小松菜の味噌汁を作った。今日食べるわけではないけど、冷蔵庫で冷やせば明日食べられる。まだ時間が余ったので何をしようかなと考えていたら、昨日のカレーの材料も残っていたので、カレーを作って冷凍しておこうと思った。ただ、ちょっと時間がギリギリになってしまうなあと思い、一瞬迷ったが、今日作るのが一番良いと思い、作ることにした。

私はやる気のある時とない時の差がとても激しい。やる気のある時は、やろうと思ったことがなんでも出来てしまうのだが、無気力な時は本当に何もやる気が起きない。ただただだるくて目が覚めても1日中布団の中にいるような生活になってしまう。また、今、やる気がすごくても明日にはどうなっているか分からない。今日も昨日、活動し過ぎてしまったので夕方まで寝ているだろうなと思っていた。その予測が出来ないのも結構大変だ。実家にいる時はやる気がある時だけ活動してダメな時は寝ているで全然生活出来たのだが、今現在、夫が仕事で忙しく私が家事をしなければいけない状況だと結構大変だなあと思う。料理は毎日しなければ結局外食か弁当になってしまうし、洗濯物はやらなければどんどんたまり続けるし、掃除をしなければ家はどんどん汚くなっていく。一時的にめちゃめちゃたくさんやったからといってそれで終わるものではない。継続的にやらなくてはいけない。一定のモチベーションを保つことが出来ない私にとっては大変なことだなあと思う。ただ、やらなかったからと言って責める夫ではないし、洗濯や掃除は私が出来なければ夫がやってくれるのでとても助かっている。夫は私がやる気がない時にずっと寝たきりでも一言も文句を言わないし、むしろ今日のように色々やり過ぎていると心配するくらいだ。非常にありがたい。発達障害があると完璧を求められる人とは一緒に生活出来ないなあと私は思う。しかし、だからといって何もやらなくては良いわけではなく、私も私なりに頑張っていかないといけないと思って日々生活している。

カレーを作ろうと思ったが、材料が無かったのでスーパーに買いに行った。買おうと思っていたもの以外にも気が散ってしまう性質があるのだが、今日は時間がないから欲しいものだけかって帰ろうと思っていた。しかし、入り口でもう既に気が散ってしまった笑。今日はスーパーのセールの日だったのだ。毎週火曜日にセールをしているらしい。入り口に特売の物が色々置いてある。じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどが置いてあり、絶対にいるものだし買ってしまおうかなと若干思った。多分普通の主婦だったらセールの時にたくさん買ってそれを毎日の料理に使っていくのだろう。ただ、私にはそれが出来ない。なぜなら、モチベーションを一定に保つことが出来ないからだ。今日はめちゃめちゃやる気があるが、明日はどうか分からない。明日から1週間無気力が続いたらその材料は無駄になってしまう。そう考えると、買うことが出来ないのだが、やる気があって料理をしたい時に材料を買っていると安く買うことはなかなか出来ないなあと思ってしまう。でも安く大量に買って使わないで捨ててしまうのももったいないしなあとかぐるぐると考えてしまった。結局、欲しいものだけ買って帰った。やはり私はやる気がある時に何を作るか考えてその材料をその日に買いに行くことが一番良いのではないかと思う。というかそれしかない気がする。結局、私は普通には生きられないのだ。普通に生きようと思うと疲れてしまうので私は私でやっていこうと思う。

家に帰ってカレーを作っていたら結構時間ギリギリになってしまって大慌てで駅まで向かった。なんとか電車に間に合って良かった。

実家に着くともう20時を過ぎていて、急に来ることが決まったため母親は少し不機嫌だった。服を整理していたら、服以外の物がたくさんあって困った。私はこんなに物をたくさん持っていたんだなあと思った。あまり時間もなかったため服以外の物はまた今度整理しに来ることにして服と衣装ケースだけ車に積んで帰った。

母親が不機嫌だったので気を遣ってしまったのか帰りにどっと疲れてしまった。今日もいろんなことが出来て良かった。明日も頑張ろう。